なんか、あちこちでアレな感じになってますが……

私自身は、以下二点の様な感情を抱いております。


1.なんか突然現われたオジサンが審査とかしてるんだけど、いきなり出てきてオマエなんなの?
  こっちがコンテストの顔って認識してるのはあなたじゃなくてララノコンちゃんなんだけど……

2.大賞受賞者の作品はともかく、プロフィールがなあ……
  なんか、みんながララノコンに注いでた熱が、全部、この人のメルマガの販促ツールにされちゃう感じがしてモヤモヤする。コンテストの結果を自分の仕事のプレゼン材料にするのはいいけど、ラノベ以外の商売に繋げられるのは、どうも……

まあ、こんなの理屈で言ったら簡単に論破されちゃうようなものに過ぎなくて、だから感情だって断ってるわけなんですが、だからこそ、説得はされても納得するのは難しいんでしょうね←こういうのをこじらせているという。

一言でまとめるなら
「結果として、アキバなんとかが受賞するより、ずっと出来レースっぽい感じになっちゃったね」
ってところでしょうか。

そんな感じ(シュッ)
ではでは~